inventory blog

英語・旅・マイルをメインに気が向くままにつづっています。

今期の通訳スクールもあと少しで終了です。

先日受験した進級テストに落胆している間もなく返却されてきました。このタイミングで、個人的に振り返りをしておきたいと思います。ちなみに進級テストと呼んでいますが、これだけで決まるわけではなく、日頃の授業の評価も含まれるとのことです。

振り返る前に、昨年4月から9月の、前期の進級テストの自分をここで思い出そうと思います。(こういう時にブログって便利です。)読み返すと当時の方がどん欲に勉強している点に、ショックを受けます。

さて、今回の振り返り。

今回は出張で授業を休んでしまいましたので、後日スクールを訪ねて個人的に空き教室で受験する形になりました。いつもとは違う時間帯に校内に入ると、いつもとは違う授業が行われています。通訳上級コースです。その音声が漏れてくるのですが、まるでつぶやきのようなぼそぼそとした英語の音声教材で授業を行っていることにかなりの衝撃を受けました。対照的に、まるで勉強しないでテストに臨んでいる自分に対して一気に焦りが湧いてきました・・・。(そう、本気になったのはここです。遅すぎます。)

そうこうしている間にテストが始まるのですが、漏れる音声への驚きと興味と、勉強していない自分への焦りとでちょっとしたパニック状態でした。指が滑って問題用紙がめくれず、一行すっ飛ばして、解答欄を間違え・・・という状態です。

アウトです。(T_T)

あれ? 振り返りではなく言い訳になっていました。( ̄▽ ̄;)

さて、振り返りです。

★語彙
決してよい出来ではありませんが、前期(4月ー9月)コースと比べると時間内にすべて解き切ることができました。そして正答率もアップしています。何か特別対策をしたわけではありませんが、授業に1年弱食らいつくことで時事英語に慣れたのかもしれません。

★リスニング
勉強したことがでるかでないかは問題ではなく、しっかり勉強していないから気持ちが動揺していて冷静に聞く心の準備ができていなかったことが問題でした。この試験勉強を、通訳に向かう準備に置き換えてみるとぞっとします。

「現場に向かう準備を怠っていたため、現場で不安に陥ってしまい、英語が耳に入ってきませんでした。」

仕事で通訳をしたことはありませんが、このように言い換えられるのかなと思います。アウトです。

正直、何を勉強すればよいのかわからず、前期に比べると試験勉強に力が入りませんでした。それでも、もし仮に勉強しておこうとリストアップしたことすべてに取り組んでいたら、その内容はしっかり試験にでていました。悔いの残る試験でした。

最終的なスコアは相対的に悪いものではありませんでした。ただ、通訳(翻訳)コースには毎回一人上がるか上がらないかの世界だそうですから、厳しい結果なのだと思います。残る授業に向けて頑張りきるしかありません。

2月ですね。
自分の状態を受験にたとえてみると、入試の後になってようやく状況を飲み込み勉強のエンジンがかかった状態です。やはりアウトですね。

教訓にします。

知っている語句なのに理解できず、日本語のソースにあたって背景知識を備えた。

その語句、たかが3語程度のその語句の意味するところを誰かに解説できる程に理解できたのだが、今度はしっくりくる簡潔な日本語に直すことができない。

母国語力の壁…。

という新しい発見があった。


※ルピシアのカフェで白桃の紅茶をいただく。
IMG_2549

IMG_2548

2017ももうすぐ終わりですね。

前回は「今年最後の色々」について記事にしましたが、今日は2017にしたチャレンジについて。(大げさ〜w)

★通訳スクール入学
4月から英会話スクールをやめ通訳スクールへ。今期の進級が叶えば来期から通訳か翻訳のコースへ進級可能という、いわゆる準備コースに所属。最初はついていけるか不安でしたが、今はもっと上のクラスでもっと厳しい先生に習いたいと思っています。こんな自分にちょっとびっくり。

★金銭面での意識改革
お金に関する本をお金持ち100人の秘密の習慣大全の他にも、10冊程度読みました。他に図書館で借りたものや雑誌の特集も意識的に読み漁りました。こうした本・記事は主に実用書と哲学書に分類されますが、特に後者は気持ちの深い部分で変化を起こしてくれました。(きっと私は同世代の皆さんより、精神年齢が低いのかも…)(-。-;

結果、貯金の一部を投資信託へ回し、500円玉貯金を開始。クラウドファンディングにも挑戦。(今更ですが)ネットバンキングやエクセルで支出の記録もしました。今年は通訳スクールと交通費もかかっていますが、昨年より多く貯金できました。


ちなみにこの貯金本はやめました。取り出しにくいんですよね。(⌒-⌒; )

これらの代わりに今年やめたものは旅行です。毎年のように行っていたし、中でも年末年始に行くことが多かったので、なんだか調子が狂います。笑

ちなみに、いま行きたいのは伊勢神宮と香港です。フランスもそろそろ再訪したい。行ったことのないイタリアはなぜかまだ取っておきたい気分。いつか周遊するのが夢です。

ツイッターをフォローしてくださってる皆様をはじめ、訪問してくれた方々、皆さんにどうもありがとうです。

来年もよろしくお願いします。

またよい年になりますように。

ふかえり

★今年最後の通訳スクール
今年最後のレッスンが終了しましたが、出張のため欠席です。

先日スクールに寄って休んだ分の教材を受け取ると、いつもスローペースな講師がこの日のレッスンに限り猛烈に進んでいることがわかりました。(T . T) 加えて、次回までの課題も倍増です。冬休みも休むべからず、講師の声が聞こえてきそうです。

★今年最後の職場
年明け早々に転勤となりました。
先月は鎌倉勤務の打診を受けましたが、どうやら消えたようです。ちょっと残念ですが、通訳スクールやその他諸々、引越しの手続きをせずに済みました。

★今年最後の仙台
今年最後の仙台出張が終わりました。来年も仙台の業者さんとのお付き合いが続きます。来年は秋保温泉や松島へも足を伸ばしたいな。

※美術館のフィンランド展より🇫🇮

原稿を予習しているから、リスニング中に、英文が再現できています。

決して、その場で細部までしっかり聞こえているのではありません。聞き逃している情報があります。

この状況がちょっと不安です。
リスニング力は一朝一夕にはつかず。日々コツコツ頑張るしかありません。

正直、アラフォーから準備コーススタートで、この先私の英語人生がどこまでいけるのか…不安に支配されることもあるのですが、それと同時にこうして挑戦できることが嬉しくもあります。

↑このページのトップヘ