10月期が終了しました。

昨年の4月期から通訳学校で学んでいますので、ひとまず1年間継続したことになります。所属していたのは、通訳・翻訳コース一歩手前の準備コースです。

4月から10月期の進級についてはこちら

10月期ではリスニングを軸にしたレッスンを受けていました。

先日の進級テストについては、こちら

 テストは平均点を上回っているものの、飛び抜けて高いこともなく、にも関わらず、今回ありがたいことに、

 進級できることになりましたっ🎶  (╹◡╹)

 おそらく、テストよりも講師の評価あっての進級かなと思っています。ありがとうございました。

ここにきて、通訳と翻訳のどちらへ進もうかと迷っています。興味・関心は断然通訳へ向いていますが、自分の生活を踏まえると、職業としては翻訳の方が現実的にも思えます。一方で、自分の性格から言うと、好きな方でなければ続かないとも思っており・・・悩みます・・・。

今の私にとって通訳・翻訳の仕事内容、業界の様子はネットや雑誌などのメディアを通したイメージでしかありません。ひとまず、サンプルレッスンに参加して、少しでも実像に迫ったところで、決断したいと思います。

1年間の準備コースでの勉強、とっても楽しかった! レッスンがきつくなっても、この楽しむ気持ちを忘れずにいたいものです。