inventory blog

英語・旅・マイルをメインに気が向くままにつづっています。

カテゴリ:★旅行 > ∟北海道

外出から客室に戻ると、目に飛び込んだのがコレ。

IMG_0377

うゎ〜〜やられたぁ〜〜。

IMG_0378

札幌駅から東方面の夜景をぼーっと見つめる。

 
しばし感動の後、明かりをつけてテレビをスイッチオン🎵

IMG_0379

ぼかしてあるところ。私の名前が登録されていました。「ふかえり様」みたいな。

次このホテルに来る時は、こんなおもてなしを当たり前のこととして期待しちゃう自分がいるんだろうな。そう思うと、今回の感激を忘れずにいたいな、なんて思います。

私が今回の滞在で一番感激したのは、最上階の朝食会場の和食処です。
まず先に通されたのがこちら。

IMG_0370

すごーい‼️ これだけでも感動。

こちらの朝食会場では、いくら丼と和食御膳のどちらかをチョイス。いくら丼は数限定です。ここでは和食御膳にしました。魚は二種から選べます。

IMG_0371
 
品数が多くて豪華です。

IMG_0374

その他に、サラダやお豆腐、ふかし芋などが自由にいただけます。ジャガイモにあうイカの塩辛もちゃんとありました。

IMG_0373
 ※ホテルのサイトからいただきました。

さらに美味しかったのがこちら、中にキューブ状に切った赤井川プレミアム発酵バターが入っています。これとホテル特製の甘みのある醤油をほかほかごはんにのせていただきます。

IMG_0372
 
こちらの朝食会場が気に入りリピートしました。再び和食御膳を頂くときは、2日目であることを告げると別メニューに変えてくれます。

IMG_0375

器も素敵に変わりました。(^。^)

JRタワーホテル日航札幌には、3つの朝食会場があります。

・1階のカフェ
・最上階の和洋バイキング
・最上階の和食処

ちょうど3泊しましたので3箇所に1回ずつ行くこともできたのですが、和食処に感動してリピートしてしまったため、1階のカフェはスルーしました。

最上階の和洋バイキング会場は、夜は雰囲気のいいバーになります。

IMG_0369
※ホテルのサイトから画像をいただきました。

レゴブロックのように小さくなった旧道庁や他のビルを見渡しながら、朝食をいただけます。

2016-11-24-08-45-11


和食処じゃなくても、バイキングでいくら丼を作ってしまえます。(笑)ミートオムレツは、その場で作っていただきました。

2016-11-24-09-05-55


盛り付けにセンスがなくてすみません。(-。-;  チーズがあるなんて、さすが北海道。ワインも欲しくなります(笑)。

次回は和食処をレポします。

朝になると朝食会場に変身するこちらのバーは、眺めが最高でした。旧道庁や近隣のビルがミニチュアのように小さく見下ろせます。
この日は夜景とカクテルで1人優雅なひとときに浸ることにしました。


東北新幹線をイメージしたオリジナルカクテルです。青森リンゴや北海道のワインなどがミントでスッキリとまとめられて美味しいカクテルです。


クリスマスのデコレーションも素敵でした。


※2016年11月の滞在記録です。

ちょうどクリスマス前の訪問でしたので、ロビーの真ん中にツリーが。


画像には映っていませんがここで働くスタッフの心配り、気遣いが素晴らしく、温かさを感じました。


壁を利用してアートを展示しています。
海洋生物、魚介類がいますが、見えますか?


タコとイカ。

↑このページのトップヘ