inventory blog

英語・旅・マイルをメインに気が向くままにつづっています。

カテゴリ:★旅行 > ∟京都

★1日目 ー12月28日
夜に宿泊先へ到着。
今回の宿はヴィアイン京都四条室町。年末に急遽決めた京都旅行にも関わらず、奇跡的に空きが残っていましたので、連泊しました。四条での宿泊は観光に便利。お値段もリーズナブルで、まだ新しく清潔なビジネスホテルでした。町屋風な入り口もテンションが上がります。(その後、人気が出たのでしょうか。以前ほど空きを見つけるが簡単じゃなくなってきました。)

2016-01-01-14-08-05

★2日目ー12月29日
1 本能寺
2 イノダコーヒー本店で京の朝食
3 下鴨神社と河合神社
4 祇園四条通り散策しいづ重で昼食
5 八坂神社
6 ねねの道を通りながら高台寺と圓徳院
7 安井金比羅宮
8 京都タワーから夜景

地下鉄&市バス、一部の京都バスが乗り放題になるワンデイパス(1200円)を購入したのですが…年末年始の京都のバスの混み具合って、凄まじいのですね。(⌒-⌒; )急遽プランを変更し、主に地下鉄と京阪電車を利用して巡りました。

IMG_0393

★3日目ー12月30日
1マックカフェで朝食(ここしか空いてないw)
2 清水寺に到着(たぶん今日3人目の拝観者 笑)
3 宇治市へ向かい平等院鳳凰堂
4 宇治川を渡り宇治神社
5 すぐ上にある宇治上神社
通圓で抹茶ぜんざい
7 京都市へ戻り駆け込みで東福寺
8 付近にある芬陀院で雪舟の庭園

とにかく、歩きました。ふぅ~。


2015-12-31-19-50-21

 ★4日目ー12月31日
1ホテルから四条通りを祇園までウォーキング
2総本家にしんそば松葉
3伏見稲荷大社
4東寺(駆け込みでほとんど見れず)
5夜は知恩院へ

2016-01-01-11-20-42

★5日目
1 東寺(前日のリベンジ)
2京都駅観光 

2016-01-01-14-07-06

年末は思いつきで向かった京都旅。
綿密な計画はありませんでしたが、これだけは、という目的は持っていました。

御朱印デビュー
寺社巡り
除夜の鐘、です。

今思えば、少し疲労していて何かにすがりたかったのかもしれません。
除夜の鐘で、真っ先に思いついたのがこちらでした。8時の開門に合わせて、7時過ぎに到着しましたが、もう人が並んでいました。

2015-12-31-19-50-21

知恩院です。ライトアップが美しく、待つことも苦になりません。

開門です。

2015-12-31-20-08-20

早足で登りながらも撮影している自分って、ブロガー魂あるかもw。

2015-12-31-20-09-03

思えばこれが私の初めての知恩院でした。暗くてよくわからない。(笑)

2015-12-31-20-52-53

黒門をくぐってからの方が待ちました。この間、トイレに行きたくなり、我慢していました。途中、ギブアップして帰ろうかと思ったほどw。

2015-12-31-22-17-19

午後10時20分頃、法然上人御堂での法要が終わると、お坊さんたちが読経をしながら大鐘の下へ移動します。この辺りから一気に空気が引き締まる感じです。なんとも言えません。トイレのことなど、どうでもよくなっていました。

読経。 

2015-12-31-22-27-48

いよいよです。

2015-12-31-22-46-06

下の画像、柱で隠れていますが、一名の僧侶がバックドロップ状態で鐘をついています。鐘の音と共に、地面から胸のあたりまで振動を感じました。迫力あります。言葉が出ません。


2015-12-31-22-47-56

意味もわからず泣きそう…と言っては大げさですが、心洗われた気持ちになりました。捨てるべきを捨て、新年をスッキリした気持ちで迎えようと、前向きな気持ちに。こうして書いていると、今年も行きたいなという気持ちになります。

こんにちは。
ゴールデンウィークも真っ只中ですが、いかがお過ごしですか?
京都を旅行中の方も多いのだろうなと思いつつ、懐かしの京都一人旅の記事を引き続き。

八阪神社へ向かう途中で偶然見つけた、 いづ重さん。
こちらは100年以上続く京寿司の老舗です。手持ちのガイドブックには載っていなかったのですが、通りがかりに偶然目に止まってラッキーでした🤞 ランチを逃したまま午後1時をすぎていましたので、急遽ここでランチと予定変更。

予想外に素敵な内装、そして店内に染み付いたお酢の匂いに驚かされキョロキョロ。

IMG_0430

狭い店内にいる大半が外国人外国人の様子。ちなみに私も最初は、英語で接客を受けました。(^^;;

食べ慣れない京寿司を写真のないメニューから注文するのは迷いましたが、ちょっとした説明が載せてあったと思います。

わたしのオーダーはこちら。

IMG_0431

美しい❗️ かなりの感動でしたので、アングルを変えて赤だしと共に。(笑)

IMG_0432
 
一人でペロリと食べてしまいました。😄

小さなお店ですが、八阪神社の向かいにあり、ちょっとした撮影スポットにもなっているので、わかりやすいです。

いづ重 さん前から撮影した、八阪神社。
 
IMG_0433

良い1日をお過ごしください。

年末の京都で人気の神社…激混みが予想されても一度行っておきたかったのがこちらです。伏見稲荷大社。

伏見稲荷大社と言えば、狐さん。

2015-12-31-15-04-38

こちら、予想を超える大きな神社でした。こんな、モニター設置の神社なんて見たことありません。(*_*)

2015-12-31-14-49-48

時間が許すならゆっくりと上を目指して登ってみたいものですが、慌ただしい日程でしたので、とりあえず少し鳥居をくぐり抜けてたどり着きそうな奥社奉拝所を目指すことにしました。

2015-12-31-14-48-33
 
大きな鳥居です。

2015-12-31-14-15-02

途中から小さな2本の鳥居に別れますが、行き先は同じです。

2015-12-31-14-18-29

こは和服を着た女性の撮影スポットにもなっていました。
 
2015-12-31-14-30-54

途中で引き返す人もたくさんいましたが、混んでいても奥社奉拝所までは行っておくべきだと思いました。おもかる石があるのもここですし、ここまで来ないと買えない御守りもあります。ちなみに年末のこの日はおもかる石に長蛇の列ができていました。私は旅と金運の御守りを購入。どちらもお財布に入れるのにちょうどいい、かさばらない御守りです。

IMG_0429

 最後に鮎の塩焼きをいただいて帰りました。

2015-12-31-14-51-35
 
 伏見稲荷駅からすぐですが、途中でルートを間違えていたようです。正面から帰ります。(笑)

2015-12-31-14-10-11
 
ちなみにご朱印はすでに受付終了でした。年末年始は避けたほうが良さそうです。 

引き続き、京都旅行記です。
大晦日の午後、祇園から建仁寺へ向けて歩きました。
 
IMG_0421

 大晦日ゆえほとんどの店が閉まっていましたので、活気ある雰囲気を想像して歩きます。

IMG_0422

ヘアアクセのaccaも、祇園ではこうなるのですね。入ってみたかった…。
 
IMG_0423

目的地は建仁寺です、が…

IMG_0424

実は、拝観できませんでした~。(T . T) 

12月28日から大晦日までは年末拝観を休止しているとのこと。(2015年のことです。最新情報は公式サイトで確認して下さい)風神雷神図や雲龍図などの本物は京都国立博物館にあるわけですが、複製であっても壮大な建仁寺で眺める価値は高いだろうと、かなり楽しみにしていたのです。残念!(かなり楽しみにしていた割には、ちゃんと拝観日時確認していないという、´д` ;)因みにこちらの除夜の鐘は、当日配布の整理券を手にした先着108名が突けるのだそう。

拝観は無理でも、ほら、人が少ないから写真撮影は思う存分できちゃうじゃない?と、無理やりのポジティブを発揮です。

IMG_0425

ここで外国人夫婦に英語で質問されました。目の前の建物を見回して、
 
IMG_0426

 『3つのうちどの建物が建仁寺ですか?』

私の雑な回答
 『どれも建仁寺ですよ。こちらがメインですよ。(・_・;』

外国人夫婦は、
『(ガイドブックの石庭を指して)これはどこにありますか?』

  私、
『今日は中に入れないので、ストーンガーデンは見れないのです。残念ですよね。(・_・;』

と、お互いに眺めたガーデンはこちら。

IMG_0427

 とほほ。

東福寺とともに建仁寺も、次の京都旅での訪問リストに追加です。次回はぜひ、御朱印もいただきたいと思います。 

↑このページのトップヘ