inventory blog

英語・旅・マイルをメインに気が向くままにつづっています。

カテゴリ:★旅行 > ∟京都

季節ハズレな記事を投稿してます。(^^;
2015年大晦日の朝。

のんびり起きてブランチに向かいました。朝散歩を兼ねて、四条通りを祇園方面へずーっと歩きます。

天気に恵まれました。😊 初めて見る鴨川の流れ。
 
IMG_0434

付近には、素敵なカフェや雑貨屋さんが、あるのだとか。
鴨川周辺は今も昔も文化を発信しているのですね。次に京都へ旅行する時は、雑貨屋さん巡りをして、焼き物に出会う旅もいいなぁと、ゴールデンウィークの最中に妄想しています。

この日のブランチは年越し蕎麦にしました。
創業1861年という老舗、総本家にしんそば松葉です。祇園四条駅前の交差点にありますから、すぐわかります。3階建てかぁ~と、見上げつつ横断歩道を渡ります。窓側の席で鴨川を眺めながら年越し蕎麦をいただきたいと思いました。

IMG_0435

がしかし、地下の席に通されました。(⌒-⌒; )
激混みなのです。贅沢は言えません。すぐに座れてむしろラッキーなのです。当然相席でいただきます。ご飯もつけて見ました。

IMG_0436

見えにくいですが、ニシン蕎麦です。切り身はしっかり味が染みていてほろほろです。
初めて食べるにしん蕎麦でした。それまでは、なぜ蕎麦にわざわざ鰊を入れてしまうのか、全くもって謎でした。今も鰊がとれすぎるというわけでもないのに…。しかし、食べてみるとこれはこれで美味しいもので、メニューとして残っていることにも妙に納得しました。

どんどん混んできます。食べ終わったらささっと出ました。😌

お腹も空いていないのにフラフラ吸い込まれました。

IMG_0419

これ~❗️ カフェ好き、パンケーキ好きにはたまりません。
旅の途中ならご当地カフェを探検するのも良さそうですが、この時は気づいたら入店していました。(笑) 

もちろん珈琲とともに。

IMG_0420
 
目がないとはこのこと。 重症です。

旅行2日目の夕方、まだ見切れなていない東福寺を閉門と同時に泣く泣く出た後で、偶然目に入ったのがこちら。
雪舟寺とも呼ばれている芬陀院です。
素敵なお庭に誘われて、入ってみました。
小さなお寺さんで、枯山水の庭園が眺められます。

IMG_0404

雪舟が作ったとされる鶴亀の庭には、ちょっと面白い伝説があるとか。

私が気に入ったのが、この眺め方。

IMG_0403
 
茶室、図南亭からみるお庭。

IMG_0405
 
東福寺よりも遅くまで拝観できます。😊

IMG_0406
 

京都ひとり旅2日目のラストは、東福寺です。
拝観受付時間に滑り込みセーフで入りました。閉門まで30分。こんな大きなお寺さんを30分で見終わるわけがありませんでし。しっとりとした雰囲気やお庭を鑑賞する間も無く、サクサクと歩きました。(´_`。)  
本坊庭園。

IMG_0398
 
こちらは西庭。新緑の季節の美しさを想像しながら。

2015-12-30-15-25-37

北庭の市松模様。

IMG_0399


IMG_0400

紅葉ならどんなに美しいでしょう!

次回京都旅をするときは、しっかり時間をとってゆっくり巡りたいと思います。是非新緑や紅葉の頃に🍁

日曜日の朝です。皆様良い週末をお過ごしください。😊 

引き続き年末年始の京都旅行、宇治編です。
宇治まで足を運んだ目的は、もちろんこちら。

2015-12-30-11-25-44

10円玉の世界です。

2015-12-30-09-46-43

なんと修学旅行以来の訪問でした。当時は周辺を一周して終わりでしたが、それでも言葉が出ないほど感動した記憶があります。今回はひとり旅ですから、鳳凰堂の中やミュージアムも自分のペースで堪能できました。

2015-12-30-10-40-56

鳳凰堂内部の文化財の一部は、公式サイト世界遺産平等院からもみることができますが、実際に行くと鳳凰堂内部に残っている平安時代の壁画なども見ることができます。

2015-12-30-09-50-17

↑このページのトップヘ