inventory blog

英語・旅・マイルをメインに気が向くままにつづっています。

タグ:ウェスティンホテル仙台

今年の夏はホテルで2泊し、のんびりと過ごしました。
2度目のウェスティンホテル仙台です。

一度目の客室レポはこちら
スパのレポはこちら

2泊+スパというリッチなプラン。せっかくSPGカードでウェスティンへ宿泊するのですから、新たなホテルを体験してもよかったのですが、スパをはずせなかった分ら交通費で節約した形です・・・。

前回はツインでしたが、今回はダブルへアップグレード。一人旅ですので、こちらのほうが嬉しい。


このスペースが気に入りました。イスの色が好みです。


デスクがちゃんとあります。(前回のツインルームでは丸テーブルでしたから、これは嬉しかった。)英語の教材を持ってくればよかったぁ〜っと、ちょっと悔やみました。(とは言っても、いざ持ち込むとやらない気もしますが・・・)


大きなテレビと、広いスペース。


お茶と物置スペースもゆったり。


コーヒーはフレンチプレスで飲むことができます。


バスルームも広々として快適です。


ウェスティンのアメニティって不思議ですよね。ボディクリームはありますがスキンケア系はないのです。ローションや乳液は持参する必要が。


この部屋で二泊。
残念ながら雨が降りっぱなしの悲しい天候でしたが、だからこそホテルを充実させて正解でした。

2日目の朝は客室で優雅に朝食をいただきました。こちら、ビュッフェと同じくらいのお値段でしたからトライ。人生初めてのルームサービス!



高層階から景色を眺めながら。


うん!また、お仕事頑張ろうっ(╹◡╹)


2015年夏の蔵出し記事です。
この夏の仙台ショートトリップ。第一の目的はこちら、ウェスティンホテル仙台のスパにありました。スパの受付は26階の奥にあります。

宿泊無しのスパのみの利用で、事前に電話で予約をしました。
初めての利用でコースを決めかねていましたので、電話では大まかな時間と希望を伝えて、当日にメニューを見て説明を聞きながらコースを決定する形になりました。(この時の宿泊は別のホテルでリーズナブルに抑えましたので)フェイシャル&ボディの組み合わせで約2時間コースで奮発!

2015-08-14-11-15-56
 
スパ内の専用エレベーターでひとつ下の階へと降り、リラクゼーションルームで、ウェルカムドリンクをいただきます。

2015-08-14-11-19-50


晴れていると蔵王連邦が見渡せるのだとか。あいにくの曇り空でしたが、充分感激させてくれました。

2015-08-14-11-20-59
 
思わず近づいて見下ろします。

2015-08-14-11-19-30
 
次に案内された更衣室は共同スペース。快適です。

2015-08-14-11-34-57

担当のセラピストさんはは若い方で、マッサージはとても上手でした。圧がしっかり深くまで届いてすっきりでき、強めの細いタッチが好みでした。

2015-08-14-13-52-42

施術後セラピストさんに、私の肩こりは1、2位を争うレベル、と言われてしまいました。
毎日さまざまなお客様にマッサージしている方にこういわれてしまう私の肩っていったい・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。
 
2015-08-14-13-52-56

施術後に再び更衣室へ。
ローズヒップのコーディアルをホットで頂きました。

2015-08-14-14-04-25

ドイツのブランド、ビオマリスのスキンケアです。エステのメニューにもありましたが、ここでも試すことができました。

2015-08-14-14-05-39

こういうスッキリした機能的なインテリアが好みです。

2015-08-14-14-04-50

2015-08-14-14-16-47

最後にビオマリスの乳液をお土産にいただきました。レギュラーサイズで、びっくり。乾燥肌の私には嬉しいプレゼントでした。

★ウェスティンホテル仙台宿泊記事はこちらへ。

ゴールデンウィークの幕開けですね。素敵な時間をお過ごしください。

↑このページのトップヘ