引き続き、京都旅行記です。
大晦日の午後、祇園から建仁寺へ向けて歩きました。
 
IMG_0421

 大晦日ゆえほとんどの店が閉まっていましたので、活気ある雰囲気を想像して歩きます。

IMG_0422

ヘアアクセのaccaも、祇園ではこうなるのですね。入ってみたかった…。
 
IMG_0423

目的地は建仁寺です、が…

IMG_0424

実は、拝観できませんでした~。(T . T) 

12月28日から大晦日までは年末拝観を休止しているとのこと。(2015年のことです。最新情報は公式サイトで確認して下さい)風神雷神図や雲龍図などの本物は京都国立博物館にあるわけですが、複製であっても壮大な建仁寺で眺める価値は高いだろうと、かなり楽しみにしていたのです。残念!(かなり楽しみにしていた割には、ちゃんと拝観日時確認していないという、´д` ;)因みにこちらの除夜の鐘は、当日配布の整理券を手にした先着108名が突けるのだそう。

拝観は無理でも、ほら、人が少ないから写真撮影は思う存分できちゃうじゃない?と、無理やりのポジティブを発揮です。

IMG_0425

ここで外国人夫婦に英語で質問されました。目の前の建物を見回して、
 
IMG_0426

 『3つのうちどの建物が建仁寺ですか?』

私の雑な回答
 『どれも建仁寺ですよ。こちらがメインですよ。(・_・;』

外国人夫婦は、
『(ガイドブックの石庭を指して)これはどこにありますか?』

  私、
『今日は中に入れないので、ストーンガーデンは見れないのです。残念ですよね。(・_・;』

と、お互いに眺めたガーデンはこちら。

IMG_0427

 とほほ。

東福寺とともに建仁寺も、次の京都旅での訪問リストに追加です。次回はぜひ、御朱印もいただきたいと思います。